ミラノへの旅

イタリアのミラノへ行ってきました。
街のシンボル、Duomoの荘厳さに圧倒されることもさることながら
200年以上も前の姿を残す街の中に、現代の人の営みがある様は
これまでに見たことのない景色で、その色や空気の深みに感動しました。

milano_1

 

 

 

 

 

 

 

街のあちこちにあるイタリアならではの粋なデザインも目を引きました。
宿泊場所は15世紀の修道院を改装したホテルでしたが、中庭のある回廊式の
建物の中にアート・ギャラリーを設けていて、天井の高い空間を上手に使っていました。
街を走るの二輪車の多さに驚きましたが、Vespaをはじめ色々なヨーロッパ車に混ざって日本車も走っていました。しかしながら、日本では販売されていない色やデザインのようでとても残念です。

milano_2

 

 

 

 

 

 

 

印象に残った美術館のことを記しておきます。
上段は、ミラノ市立現代美術館です。
企画展では1980年代のアメリカン・モダンアートを展示していましたが常設展示は19世紀初めのものからありました。この国での「モダン=現代」は19世紀からなのですね。
そして展示以上に印象に残ったのが、赤い椅子が配されたレセプションルームです。
絢爛豪華な室内装飾が施された室内に負けることなく、違和感もありません。
「モダンアートは挑戦」そんな言葉を示されているような部屋でした。
下段は「最後の晩餐」が納められているサンタ・マリア・デッレ・グラツィエ教会です。
空調管理された広い室内に静かに飾られたその絵は、日本画の様な淡い色合いで構図や
配色も計算された感がとても強く、ダヴィンチのデザイナーとしての技が光る作品だと思います。

milano_3

食に関しては、噂に聞いていた通り「何を食べても美味しい」…本当です。
高級店に行かずとも、充分満足出来る食事にありつけます。
もともと好き嫌いは無いほうなので、どこへ行っても大抵のものは食べられますが
そこの伝統食が何日も続くと少し飽きてくるのが普通ですが、この度の旅行では
それがありませんでした。
そして、これも「食」へのこだわりでしょうか、テーブルセットや盛りつけ、部屋の装飾など美味しく見せる技が実に素晴らしい!イタリア料理、あっぱれです。

milano_4

 

 

 

 

 

 

 

ミラノは、パリと並ぶファッションの都です。
ブランドものとは無縁な私ですが、向学のために高級ブランド店が軒を連ねる
モンテ・ナポレオーネ通りを歩いてみました。
厳ついドアマンが立っている入り口を開けて店内へ行く勇気はなかったのですが
各店のウィンドウディスプレイを見て歩くだけも充分楽しめました。
途中、BVLGARIの経営するホテル(こちらもインテリアの見学目的で)の中庭にある
カフェで一服。
シックなアウトドア家具でくつろげる、大人の空間という印象でした。

milano_5

 

 

 

 

 

 

 

そして今回の旅の一大イベント、コモのプロポステ視察です。
プロポステは毎年5月、ミラノの北に位置しリゾート地として有名なコモ湖畔で開かれるテキスタイルメーカーの展示会です。
メイン会場は湖に面したお屋敷の敷地内にあります。
その他にも湖周辺の私邸や店舗を使って展示をしているメーカーも多く、どこへ行っても湖畔の景色と織物の両方の美しさを楽しめました。
展示会2日目の夕方からは、お屋敷のホールでコンサートと立食パーティがあり
ワインを片手にコモ湖の夕暮れを眺めることができました。
年明けのフランクフルトの展示会とはまた違って、イタリアらしいお洒落な演出が溢れていました。

milano_6

 

 

 

 

 

 

 

憧れのミラノへの旅。
行く前にはさぞやソフィスティケイトされた近寄りがたい所だろうと思っていましたが、洗練された現代のカタチや色や人を何世紀も前の建物や道や街が優しく上品に包み込んでいて陽気で力強い、活気のある街でした。
慣れない石畳の道は歩きにくかったですが、また探訪したい街です。

milano_7

カテゴリー: note パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中