作品展を終えて

10月17〜21日の間、 作陶をさせていただいている陶芸教室の
作品展があり、珈琲用のカップ&ソーサーを出品いたしました。
久しぶりに味わう「展示をする緊張感」は良い刺激になり
会場の大塚文庫で出会った数々の工芸品はその存在感と共に
「工芸品を作るということ」を改めて考えさせてくれました。

tsubomi_2013

カテゴリー: ceramic パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中