神社巡り

お正月三ヶ日は天気が良かったので、散歩がてら「都会の神社」を巡ってみました。
東京は千代田区、江戸城(現:皇居)近くに在る神社の数々。
近代的な参道の日枝神社からスタート。
参拝客の多さに圧倒された後、ビルの谷間にひっそりと建つ
築土神社、三崎稲荷神社の静けさに癒されました。
『商売繁盛』で有名な神田明神の門の監修者が彫刻家・北村西望氏とは意外です。
ご神体が「たぬき」という、神田川沿いに建つ柳森神社には大奥の女性達の想いが込められていると記されていました。
都会の雑踏の中で守られている日本の歴史を垣間見れた、“お正月らしい”一日でした。

tokyo_2013

カテゴリー: Uncategorized パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中