雨の日に

肌寒い雨の日曜日、久しぶりにオーブンを使ってお菓子を焼きました。
大きめのカップには温かいカフェオレを注いで。

その晩、テレビから流れて来たひとつの言葉が心に残りました。
「器に口をつけた時、唇がその形に幸せを感じているか…」
かのバーナード・リーチ氏が、かつて日本の陶工に食器について語った
言葉だそうです。
使い手が感じる幸せについて、あらためて考えさせられました。

 

カテゴリー: ceramic パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中