飛騨高山・白川郷

夏休み中の二日間、飛騨高山・白川郷へ行きました。
山に囲まれた古都で過ごす時間は、ゆっくりと流れていくように感じました。
町の中心に保存されている古い町並みは、その手入れの良さもさることながら
玄関先に置かれた手水鉢や格子に程よく絡んだ朝顔など、家屋の見せ方にも
隅々まで気配りがなされていて感心します。

白川郷では合掌造りの家の風格に圧倒されつつも、田んぼや畑の間に続く
懐かしい情景に癒されました。
世界遺産であること以上に、そこに生活を営む人々のつつましく
淡々とした姿が心に残っています。

広告
カテゴリー: note パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中