小さな器-2

先日、仙台に行っておきながら「ずんだ」を味わうことなく
帰ってきてしまいました。
そのリベンジというわけではありませんが、久しぶりの手作りおやつです。
このレシピを伝授してくださった方のこだわりは “お餅はゼッタイ白玉で”
とのこと。
枝豆が旬のこの季節、やっぱり白玉はのどごしが良いですね。
偶然にも、今日8月8日は「白玉の日」らしいのですが
私には「立秋」だという方が素直に納得できます。

器は以前にご紹介した澤鉢を三分の一のサイズで作ったものです。
いつもは薬味やお醤油皿など、脇役での登場ですが
今日は立派に主役を張りました。

広告
カテゴリー: ceramic パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中