夏の旅

二年ぶりに、仙台を訪ねました。
復興を願う熱い魂で賑わう街では、震災があったことが嘘のように思えましたが
少しそこを離れれば、津波の跡が残る町並みや瓦礫の山が途方もなく続いていて
言葉を失いました。
そこにある「理想と現実」を痛感する旅でした。

広告
カテゴリー: Uncategorized パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中