夏のどんぶり

紫陽花だけが活き活きするような梅雨らしい日が続いていたかと思えば
いきなり連日の真夏日で、少々グッタリ気味です。
そして追い打ちをかけるような、節電のための弱冷房、熱中症予防の水分補給と
くれば、たちまち食欲は減退です。
でも、今からそんなことではいけません。
夏に備えてしっかり食べましょう。

ガッツリ系の牛丼、カツ丼も良いけれど、サッパリ系のどんぶりはいかがでしょうか。
鰹の漬け丼です。

白く結晶する石灰の釉は、鬼板の刷毛目をやさしく覆いました。

カテゴリー: ceramic パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中